Ampoule

検索する
  • Ampoule Products
  • Ampoule Stores
  • Ampoule Online Store
201507100544

公園のライトアップを参考に庭の手入れをする

2015.07.19

そろそろ休日にでも庭の植木などの手入れをしようと思っています。植木も種類がいろいろでカットの仕方が自己流で毎回庭のイメージが、変わります。

玄関周りは、できるだけ丁寧に注意をはらってカットしていきます。頭の中に完成画像をつくりそのイメージ感覚での作業。覚悟して進めるので、出来上がりについては、納得しかない。

ただ最近は、気合がはいり、ほぼ丸坊主な感じで庭の演出が物足りない感じ。小さな庭ですが、一応燈籠がありその横になにか変化を!

ある日のこと・・・日もくれ、ドライブがてらに、車で都心に立ち寄ったら、街の公園がライトアップされていました。公園に、小さな人工池があり、噴水だけでなく光の芸術、光ファイバー照明での噴水演出でした。

樹木と芝生に庭園灯を設置して樹木と照明がうまくセットになり、綺麗に演出していました。樹間照明としての計算された配置技術は、さすがと思いました。

樹木の成長と四季の変化などで、演出がかわりパネルを張替えたように変化。発光ダイオードを、間接照明に用いて演出点灯しています。

演出時間もきまって、その時刻になったら消灯する。照明と自然との共存、いろいろ技術の組合せで、光のマジックができている。皆さんに喜んでいただく。これこそ芸術です。やはり自然があってこその存在価値は、一言 大切な宝物です。

このようなことから!

参考になればと思い、庭作りを検討しています。小さな池をつくり、メダカでもいれて変化をつけたい。ひとつ、ポイントにソーラー庭園灯でも購入しようと思ってはいます。そして、家族の意見も聞きながら慎重に進めていきたい。ことはタイミングです。