Ampoule

検索する
  • Ampoule Products
  • Ampoule Stores
  • Ampoule Online Store

照明器具専門の販売会社はどこへ?

先日、知人から相談を受けました。

「ここ数ヶ月、自宅の照明器具を取り替えようと思い、情報を集めています。予備知識が少ないので、量販店やインテリアショップを見て廻ったり、ネット検索によるメーカーカタログ閲覧を続けていますがなかなか思うように進まないもので、ちょっと行き詰っているところです。」

「今使っている照明器具は、確か20年ぐらい前に新築したときに店を見て廻って、結局建築会社から紹介を受けた会社と相談しながら決めたような気がします。」

「その時は建築の一部として取り付けまで全て請け負っていただいたので、取り付けの仕方などよく覚えていないのですが、結構重いです。室内のイメージと合わせたうえで重厚なつくりのものを選びましたので、今もデザインは気に入っています。」

「家のリフォームは考えていませんが、照明器具の耐用年数のことも気になるので、多くの品揃えの中から照明器具だけを購入できる販売店を探しています。」

「調べ始めてまず驚いたのが、製造しているメーカーの数が多いことです。」

「メーカーの数自体は多いのですが、それぞれのメーカーの品揃えの種類は限られており、似たデザイン傾向のメーカーも多いように感じています。また、量販店やインテリアショップの製品も軽快な感じのデザインのものがほとんどで、重厚感のある本格的(?)なものは見当たりません。」

「それに当時は存在した照明器具専門店は地域に見かけなくなっているため、家の建築はしない人が、照明器具だけを多くの品揃えから選ぶことが出来て、取り付けまで相談できるところがわからないので教えて欲しいのです。」

LEDに代表される光源の変化もさることながら、この数十年で、照明器具の販売チャネルは大きく変わりました。

業種や業態の変遷は世の常ではありますが、求められるデザインや素材感の幅広さはそれほど変わっていないような気がします。

海外のほうが、照明に対する文化は豊かなのでは、、、と感じていますが、国内のそうした暗黙知の総量が増えてきているとも思います。

ネット販売の照明器具販売店は増えましたが、重厚感のある製品まで扱いを広げて(画像による詳細な説明でも可)、取り付け面のフォローが出来れば、潜在顧客は案外多い気がしています。